セノバス+の口コミ・効果を徹底調査!評判が良いのは嘘なの?

セノバス+の口コミ・効果を徹底調査!評判が良いのは嘘なの?

セノバスプラスは、成長期を支えるのに重要なアルギニンを始めとする3つの栄養素のほか、バイオペリン、カルシウムも配合した成長サポートサプリです。

個包装で持ち運びしやすいため、予定が多く留守にしがちな中高生でも欠かさずに飲めると保護者の方からも好評を博しています。

今回はそんなセノバスプラスの効果やレビュー、価格について調査してみました!

目次

セノバスプラスにはどんな効果が期待できる?

成長を支える栄養素をたっぷり配合しているセノバスプラスですが、具体的にはどのような成分が含まれ、どういった効果が期待できるのでしょうか?

主要な成分について、順にみていきましょう。

アルギニンにより伸びるチカラをサポート

まずはアルギニンです。アルギニンは成長ホルモンの分泌を促す作用のあるアミノ酸で、成長期には必須の栄養素といえます。

更に、成長ホルモンが分泌されることでタンパク質の合成が促されるため筋肉が強化されますし、免疫細胞を活性化させる作用もあります。

このように健やかな成長を後押ししてくれる成分であるアルギニンは、食品では鶏肉や大豆、エビ等に多く含まれているのですが、毎日食事から十分な量を摂取するのはとても大変です。

効率的に摂取するには、セノバスプラスのようなアルギニン高配合のサプリをおすすめします。

17種のアミノ酸によって身体作りをサポート

アミノ酸はタンパク質の材料ですが、実はたった20種のアミノ酸から、組み合わせの違いにより10万種類以上にもなる様々なタンパク質を合成します。

そのため、特定のアミノ酸に偏って摂取してもあまり意味がなく、20種のアミノ酸をバランス良く摂取することが重要となってきます。

セノバスプラスなら、アルギニンを始めとしてバリン、ロイシン、イソロイシンといったアミノ酸を17種も配合しているため、食事だけでは摂取しきれない部分をしっかり補ってくれます。

グリシンによって睡眠の質を向上させるサポート

成長ホルモンを分泌させるには、質の良い睡眠を確保することが大切です。

3つ目の主要成分であるグリシンには、神経の興奮を鎮め、心身をリラックスさせる効果があるほか、末梢(手足)の血管を拡張させる作用もあります。

そのため、体表から熱が放散され深部体温(身体の奥深く、内臓の温度)が下がり、脳をクールダウンさせて深い眠りが得られるようになるのです。

お子さんが赤ちゃんの頃、眠そうにしているときは手足がポカポカとしていませんでしたか?実は体温を下げようとしていたんですよ。

更に、グリシンにはセロトニンを増加させる作用もあります。このセロトニンは日中の活動性を上げる上に、睡眠ホルモンであるメラトニンの材料です。

つまりグリシンは、しっかりと活動し、しっかりと眠るために重要な栄養素ということになります。

バイオペリンによってアミノ酸やカルシウム、ビタミンなどの成分吸収を高めるサポート

バイオぺリンという名前はあまり馴染みがないかもしれません。

これは、辛味成分であるピぺリンを95%以上含有するよう規格化した、黒胡椒の果実由来の抽出物です。

その働きは、アミノ酸やカルシウム、ビタミン類の吸収促進作用で、なんと1回にわずか5mg摂取するだけで同時に摂取した栄養素の利用効率を上げることができてしまいます。

セノバスプラスはこのバイオぺリンを配合しているため、一緒に配合されているアミノ酸を無駄なく吸収することができるという訳ですね。

セノバスプラスが他のサプリよりも人気な理由は?

セノバスプラスには成長をサポートする様々な栄養素が配合されているということはお分かりいただけたかと思います。

でもセノバスプラスが人気の理由はこれだけではありません。

お子さんが毎日飲むものですから、飲みやすさや続けやすさにもこだわっているのです。

成分の配合量がしっかり明記されている

「色々と配合されているのはいいけれど、十分な量ではないのでは?」と懸念される方もいらっしゃるかもしれません。

セノバスプラスにはアルギニン2,500mg、アミノ酸17種合計5,000mg、グリシン1,100mg配合と明記されています。

それぞれについて厚生労働省(2020年)発表の摂取推奨量と比較してみると、まずアルギニンは具体的な摂取量は規定されていないものの、目安は2,000mg-4,000mgとされています。

セノバスプラスにおける含有量は2,500mgですから十分であるとわかりますね。

続いてアミノ酸17種ですが、こちらはタンパク質とほぼ同義であると考えると摂取推奨量50-65gですので、約10分の1を補えるということになります。

グリシンも単体での摂取量については特に設定がありませんが、比較的食品からの摂取がしやすいことから、サプリからの摂取は3000mg程度が望ましいとされています。こちらも問題はありませんね。

セノバスプラスは、不足分を十分補える量かつ、上限を越えてしまわないよう計算された成分量で作られているのです。

りんご味でさっぱりおいしい

おこさんが毎日飲むものですから、セノバスプラスは味にも配慮しています。さっぱりとしたりんご味なので、飽きが来ません。顆粒を水に溶かすタイプですから、ごくごく飲みたいときには水を多めにしたり、おやつ代わりに濃い目にしたりといった調整も可能です。牛乳で溶かせばヨーグルトドリンク風にもなります。お湯で溶かしても大丈夫なので、寒い冬は少しはちみつを加えて飲むのもいいですね。

個包装だから携帯性も抜群

セノバスプラスは1回分ずつ個包装になっています。持ち歩きがしやすいので、例えば旅行や合宿等で家にいないときでも欠かさずに飲むことができます。

セノバスプラスは、どんどん行動範囲が広がる中高生のことを考えたサプリなんです。

セノバスプラスの口コミまとめ

トライアルがあるとは言っても費用がかかることですし、実際に利用している方々のレビューは気になりますよね。代表的なレビューをご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

セノバスプラスの悪い口コミ

味が微妙です

「りんご味ということですが、知らないで飲むと酸味があって何だかよく分からない味みたいです。子どもは飲んでくれませんでした。もう少し甘いと飲みやすいかもしれません。残念ながら我が家には合いませんでした。」

もう少しお手頃価格なら…

「トライアルが実質無料なのはありがたいですが、定期コース2回目以降はそれなりのお値段がするので、子どもふたりに飲ませ続けるのは結構きついです。定期コース3回分が終わってからも続けるかは迷っています」

セノバスプラスの良い口コミ

りんご味が美味しい!

「牛乳嫌いの子が飲めるものを、と思って注文しました。特に味に違和感はないようで毎日ごくごく飲んでいます。少し味見させてもらいましたが、りんご味で美味しいです。」

溶けやすくて楽ちんです

「サッと溶けるので、子どもでも自分で水に溶かすことができています。今まで飲んでいた他社のものは底に溶け残りが多くて、混ぜてあげる手間があったのですが、セノバスプラスなら勝手に用意して飲んでくれるので楽ちんです。」

セノバスプラスを最安値で買う方法は?

効果には個人差がありますので、やはり実際に試してみるのが一番ですよね。

ではセノバスプラスを一番お得に購入するには、どこで注文するのが良いのでしょうか?

公式サイトと、各種ショッピングサイトでの価格を比較してみましたので、ご覧ください。

Amazon10,558円(税込)
※定期おトク便あり
楽天市場9,980円(税込)
Yahoo!ショッピング9,960円(税込)
公式サイト6,450円(税込)
※いつでも解約可能の定期コースに限る

2023年2月8日調査

ご覧の通り、公式サイトでの定期コース申込が最安値です。

ただし、いつでも解約可能の定期コースに申し込むという条件がありますのでご注意ください。

そのまま継続する場合は、2回目以降もずっと6,450円のままで価格は変わりません。

セノバスプラス定期コースの解約方法について解説

「子どもが成長して、もう必要なくなった」「どうしても子どもが飲んでくれない」…様々な事情で定期コースを解約することになった場合、どうしたら良いのでしょうか?

セノバスプラスの定期コースは、web上のマイページから手続きが可能です。

24時間いつでも変更が可能ですが、次回発送日が近い場合は発送をストップできない可能性があるので、なるべく早めにログインして、手続きを終えておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次